戌亥の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS おおさか東線延長工事

<<   作成日時 : 2014/09/12 06:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 八剱神社付近のおおさか東線延長工事、架橋・築堤拡張工事が完了し、今では通退勤路からはレール布設工事などがなかなかわからない状況まで進んでいる。この付近の工事、ほとんど終了しているのだが、1ヶ所気になっていたのが八剱神社北側の橋脚部と片町線(学研都市線)築堤部分の間に打ち込まれた矢板の処理。工事会社に任しておけばいいのだろうが、このままだろうかと心配していたら、今週から矢板前に鉄筋が組まれだした。どうもコンクリートで覆う状況のようだ。鉄筋の組まれ方から想像すると築堤の土砂をさせるほどの規模ではなさそうだ。矢板は工事中だけ使用されるものかとばかり思っていたがこのまま残され、築堤補強の役割を果たしそうだ。これで一安心。後は雨水の排水管工事だけ。鉄道工事はいつも感心するが、細かい箇所箇所も最後の最後まで行われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおさか東線延長工事 戌亥の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる