戌亥の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧東海道線跡の情報収集

<<   作成日時 : 2014/04/02 05:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 鉄道の歴史調べは大阪駅プラットホームの変遷で終わるはずだったが、どうしてもやるならと思っていたのが旧国鉄の官営鉄道時代の旧東海道線跡だ。調べてみると大阪、京都、滋賀の3府県の2ヶ所にあるそうだ。一つは現阪急電車京都線・千里線の淡路駅を中心としたあたり、もう一つは京都駅から現奈良線の一部〜府道35号線〜名神高速道〜(逢坂山トンネル)〜膳所だそうだ。ともに明治時代、東海道線として多くの列車が行き来したらしい。前者の跡地は阪急電車の前身箕面有馬電気軌道が取得し、現在の阪急電車の路線完成に大きな役割を果たした。後者は一部が奈良線に転用されていること、また京阪電車京津線浜大津駅が当時の官営鉄道大津駅だったこと、さらに一部区間で官営鉄道と京阪電車の前身京津電気鉄道と共用のため三線式だったことなど興味ある情報が得られた。しかし阪急電車淡路駅の京都線・千里線前後は立体化工事ですっかり当時の状況が変わってしまいそうな気配だ。早い時期にその痕跡を記憶に残すため、出かける必要がありそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧東海道線跡の情報収集 戌亥の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる